FC2ブログ
 カメラ片手に西東 今日は何を撮ろうかな?
プロフィール

tama

  • Author:tama
  • 猫が好き
    写真も好き
    ラーメンも好き
    お酒はちょっと好き(笑)

カウンター


ブログ内検索


リンク


ブロとも申請フォーム


マウスについてくる犬の足跡


▲pagetop

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


RSSフィード


▲pagetop

動物実験


動物愛護週間( 9月20日~9月26日 )ですので
続きまして動物実験を語ります。

シャンプーやリンス、洗顔フォーム、歯磨き粉といったトイレタリー製品から化粧品にいたるまで、動物たちの尊い命が実験に使われ、苦しんだのちに殺されて、捨てられるという運命を辿ります。

欧米では、消費者たちが「動物を犠牲にした製品は使いたくない!」と声をあげた結果、多くのメーカーが動物実験をやめるようになり、法律でも化粧品の動物実験を禁止する国が増え代替法(だいたいほう)の研究開発が進められています。

遅れている日本では、未だに化粧品開発のために動物実験が行われており、それを知る消費者はまだ僅かじゃないでしょうか? そして知らずに製品を購入することで、動物実験をサポートすることにつながっています。
自分さえ綺麗になればいいのでしょうか?
私は、物凄く敏感肌で使う製品に苦労します。動物実験をして得た結果、発売している製品でも、アレルギー反応が出ます。
昔、動物実験とを知らないで使っていた、資生堂・カネボウ・コーセーなんて、クソ喰らえです。(伏字にしないのは戦闘モードだからサ!)秒殺で肌が真っ赤になりました。意味のない実験をして、動物を苦しめるんじゃない! 自分の肌のことは自分でしかわからない。ましてはヒトと動物は違い、動物が犠牲にした結果が全てでありません。
動物たちは、痛くても苦しくてもそこから逃げることはできず、実験が終わっても、健康な身体に戻ることなく、全て殺され廃棄処分にされます。

ではどんな動物実験があるのかにゃ
長いので次回へ…






ジャンル:ファッション・ブランド テーマ:スキンケア&コスメ
2008⁄09⁄24 06:17 カテゴリー:道草動物 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2019 道草日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder