FC2ブログ
 カメラ片手に西東 今日は何を撮ろうかな?
プロフィール

tama

  • Author:tama
  • 猫が好き
    写真も好き
    ラーメンも好き
    お酒はちょっと好き(笑)

カウンター


ブログ内検索


リンク


ブロとも申請フォーム


マウスについてくる犬の足跡


▲pagetop

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


RSSフィード


▲pagetop

ある生き物の死


チャリでの帰り道
反対車線の真ん中に
忘れ去られた温もりを失いつつある生き物が…
ネコ
と判断した私
私の持っているアイテムで役に立つ物があるのかと考えつつ
でも見てみぬことも出来ずUターン。

チャリを止めカバンを漁る
スマヌ…。
死体を素手で触れることができない
冷たくて硬い身体は、ひかるを思い出してしまうから。
カバンを漁っていたら男性が
「警察に連絡しました」と話しかけてきた
思わず轢かれた「ネコですか?」と問うと、うなずく男性。
世の中には優しいヒトも居るんだね。
ってか警察でいいんだ!
でも走り行く無神経な車が怖くて
「端に寄せます」と男性に告げ
カバンの中にあったビニールとミニタオルで
道路の真ん中に身を投げる死を救出。
遠目で見た感じ、シャムとペルシャが混じった感じに見えていたんだけど
口元を見たらネコではなく、きっと狸。
しかも子供の狸。
車が切れる瞬間、まだ柔らかかった身体を持ち上げ
歩道の端に寄せ、顔にタオルをかけました。

轢いた人間ってのはさ
無かった事にできるんでしょうか?
ヒトでなかったらいいのい?
その後、他の車に轢かれてボロボロになることも気にしないの?
やるせないよね。






ジャンル:車・バイク テーマ:自動車全般
2008⁄09⁄16 13:42 カテゴリー:道草日記 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2019 道草日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder